【イベントレポート】
2018/12/14(金)~15(土)「リアル東北体感!キャラバン隊プログラム(宮城コース) 」

東北地域へのUIJターン転職・就職を考えている層を対象にしたキャラバン隊を結成し、一泊二日の行程で被災地企業を訪問しました。
訪問先企業へ積極的に質問をしたり、実際に現場を見ることで多くの気づきを得たようです。
また、訪問後の振り返り研修を行うことで二日間の学びや体験内容の理解・定着を促進しました。

イベント開催概要

開催日:2018年12月14日(金)・15日(土)
場所:宮城県気仙沼市、仙台市
対象者:学生・若手社会人
メニュー
①オリエンテーション
②企業訪問
 株式会社小野寺鐵工所/株式会社気仙沼商会/セルコホーム株式会社様へ訪問
③移住・定住支援センターMINATO訪問
④交流会
⑤振り返り研修
参加者数:5名
共催:株式会社学情/経済産業省 東北経済産業局

参加者の声

▼相手に伝える能力の重要性など総じて大変勉強になった。
▼皆様の熱意、地域との繋がりの強さ、新しい価値を作り出そうとする風土等々、刺激を貰いました。また、機会を作って気仙沼に来たいと思います。
▼昨日、交流会の時にとある企業の方から「地方に行って働いてみたいと思うか?」と聞かれたときに、「20%」と答えました。
 しかし、今は40%くらいに上がっています。理由は、地方には自分を活かせる余地が大きいからです。
 今はまだまず東京で働くという意識に変化はありませんが、将来的に働いてみるのも悪くないかなと思いました。

参加者アンケート(アンケート回収数:5)※複数回答あり

Q.出身都道府県は?
・東京都:2
・愛知県、埼玉県、中国:各1

Q.関心をお持ちの地域は?
・岩手県:1
・宮城県:4
・福島県:2
・東北以外の他県:1
・働く地域にはこだわらない:1
・その他:1
・無回答:1
※複数回答可

Q.イベント満足度は?
・満足:4 
・不満:1

Q.より詳しく知りたい情報は?
・地方移住や地域に関するイベント:1
・現地の仕事情報:1
・現地企業紹介:1
・生活情報:2
・無回答:2
※複数回答可

コメントは締め切りました